女性と全く話せない…苦手な事でも得意なものに変える方法イメージ画像1

20歳を超えているのに、女性と仲良くなることができませんでした。

とにかく話ができなかったです。

そんなんですから、彼女ができたこともありませんし、女友達も一人もいませんでした。

人に好かれる会話術バナー画像

なぜか女性と話せません

中学生までも、全然喋れませんでした。

男同士であれば、普通に話ができるんですよね。

面白い話とかできないまでも、緊張することもなく、平気で話せるんです。

でも、相手が「女子」となると、どうしてか話せなくなっていました

それが、好きな女子とかなら「緊張して…」という言い訳もできそうですけど、なんとも思っていないような女子とも会話ができませんでした。



何かトラウマになるような経験があったわけでもないんです。

高校が男子校だったことから、さらに話なんてできなくなりました。

バイトも禁止だったこともあり、バイト先で女性と接することもないし、おそらく高校時代の3年間で身内以外の女性と会話したことはなかったかもしれません。

女性と全く話せない…苦手な事でも得意なものに変える方法イメージ画像2



そんな感じの青春時代ですから、大人になっても当然話せるわけありません。

さすがに社会人になってからは、挨拶はもちろん仕事のやり取りなど最低限の会話はしていますけど、雑談的な会話は本当に苦手でした。

女性の方から話を振ってくれれば、少しは返すこともできるんですけど、話は続かないし、こちらから話題を振るようなことは、ほぼ皆無です。



いい加減、彼女くらい欲しいと思ってみても、ただ黙っているだけの男と付き合ってくれる人なんて、いるわけありませんからね。

「好きな男性のタイプ」で「面白い人」ってあると思うんですけど、笑わせて楽しませることができないまでも、少しくらいは話ができるようにならないと、「このままずっと一人かも…」ととても不安になりました。

女性と全く話せない…苦手な事でも得意なものに変える方法イメージ画像3

無事に話せるようになりました

ひたすらネットで女性相手の会話術を探しました。

「女を口説き落とす会話テクニック」なんてものも見つけたんですけど、雑談すらできない奴が口説くなんて自分にとっても、とてもできないことだと思ったのでやめました。

そこで選んだのがこちら。

人に好かれる会話術



これは会話全般の事柄が収められていて、その中には女性に好かれるための会話法もあるようなので、こちらに決めました。

結果から言いますと、人に好かれる会話術を選んで大正解でした。

手にした次の日から…というほどの結果が出たわけではありませんけど、徐々に話せるようになったんですね。



紹介されていることを真似して話題作りをして話しただけなのに、相手の女性がすごく楽しそうに話をしてくれたんです。

これには驚きました。

ちょっとでも話ができたことで、最初は1だったものが2になって、次には4になって、次は8になって…という感じで、話す女性の数も増えて話す時間も増えていきました。

女性と全く話せない…苦手な事でも得意なものに変える方法イメージ画像4



今では、「女性相手だと話ができない」という変な思いは無くなって、誰とでも楽しく会話ができるようになりました

こんなことってあるんですね。

ずっとダメだダメだと思っていたことでも、ちょっとしたノウハウというかコツというか、そういうものさえ理解してしまえば苦手な事でも得意なものに変えることってできるんですね。



恋愛のノウハウの体験談だと、「このテクニックを使ったら、すぐに彼女ができました!」なんてものを見かけていたんですけど、さすがにすぐに彼女はできませんでした。

でも、プライベートで買い物行ったり食事したりするくらいの、仲の良い女性が何人もできていますし、今後に期待するしかないですね。

今は、毎日充実していて、すごく楽しいです。

女性と全く話せない…苦手な事でも得意なものに変える方法イメージ画像5